カジュアルファッション好きの男性におすすめのメンズファッションブランド

カジュアルファッション好きの男性におすすめのメンズファッションブランド

休日に着る服として最適なのがカジュアルなファッションですよね。

程よく力の抜けたカジュアルなコーデは、うまく見せることができれば非常におしゃれですし、周りからも好印象です。

でも一言で「カジュアルファッション」と言っても、幅が広くてどのようなブランド・アイテムを選んだらいいのか迷ってしまうという方もいるのではないでしょうか?

そこで今日は、カジュアルファッションにおすすめのメンズファッションブランドを紹介してきます。

BEAMS
日本を代表するセレクトショップ。シンプルなデザインで、かつ高品質な服が多く揃っており、カジュアルな日常着を探している男性の方におすすめです。
公式サイトhttps://www.beams.co.jp/
その他の販売サイトAmazonで商品を見る
価格帯普通〜高い
サイズ展開XS~2L
対象年齢層20~50代

JOURNAL STANDARD
有名なセレクトショップの1つであるジャーナルスタンダード。ワークやミリタリーテイストのカジュアルな服が多く、着心地の良い休日着を探している男性におすすめです。
価格帯普通〜高い
サイズ展開S~L
対象年齢層20~40代

FREAK'S STORE Online
アメリカのカジュアルテイストの服を多く揃えているセレクトショップ。タフに着られる高品質なアイテムが多く揃っているので、おすすめです。
価格帯普通
サイズ展開S~L
対象年齢層20~30代
URBAN RESEARCH
大阪発のセレクトショップであるアーバンリサーチ。程よく上品で、リラックス感のあるカジュアルアイテムが揃っています。品良くカジュアルな服を着たい方にぴったりです。
価格帯普通〜高い
サイズ展開S~L
対象年齢層20~40代
ナノ・ユニバース公式通販サイト
東京発のブランド。細身でスッキリとしたシルエットの服が揃っているので、カジュアルな服を上品に着こなしたい方におすすめです。
価格帯普通〜高い
サイズ展開S~XL
対象年齢層20~30代
SHIPS
日本の有名なセレクトショップであるシップス。大人っぽい落ちついた印象のカジュアルアイテムが揃っています。品質も良いのでおすすめです。
公式サイトhttps://www.shipsltd.co.jp/
その他販売サイトAmazonで商品を見る
価格帯普通〜高い
サイズ展開S〜XL
対象年齢層20~60代

WEGO
原宿を代表するブランド。ストリートテイストのカジュアルウェアが非常に手頃な値段で展開されています。流行も意識しているので、トレンドを加味したカジュアルな服が欲しい方におすすめです。
価格帯安い
サイズ展開S~L
対象年齢層10~20代


N.HOOLYWOOD
尾花大輔氏が手がける日本のブランド。少しエッジの効いたカジュアルウェアが人気です。値段は張りますが、品質も良くてシルエットも美しいので、価格以上に満足していただけます。
価格帯高い
サイズ展開S~XL
対象年齢層20~30代


GAP
アメリカを代表するブランド。パーカーやジーンズといったカジュアルな服が、リーズナブルな価格で手に入るので、日常着に最適です。
公式サイトhttps://www.gap.co.jp
その他販売サイトAmazonで商品を見る
価格帯普通
サイズ展開XS〜XL
対象年齢層10~50代
BANANAREPUBLIC
GAPと同じ系列のブランド。より綺麗に着られるようなアイテムが多数あります。上品に着られるカジュアルアイテムが欲しいという方におすすめです。
価格帯普通
サイズ展開XS~2L
対象年齢層20~50代

UNIQLO
日本を代表するファストファッションブランド。ニットやカットソーといったベーシックなカジュアルウェアが驚きの低価格で販売されています。品質も非常に良いのでおすすめです。
公式サイトhttps://www.uniqlo.com/jp/
価格帯安い
サイズ展開S~3L
対象年齢層20~50代
ZARA
スペイン発祥のブランド。高級感のある上品なカジュアルアイテムがリーズナブルな価格で用意されています。大人っぽく着こなせるものが多いので、ぜひチェックしてみてください。
公式サイトhttps://www.zara.com/jp/ja/man-l534.html?v1=270131
価格帯安い〜普通
サイズ展開S~2XL
対象年齢層20~30代
UNITED ARROWS
日本を代表するセレクトショップ。ドレッシーなアイテムが多いイメージがありますが、休日に着るようなカジュアルウェアも充実しています。大人っぽさもあるので、おすすめです。
公式サイトhttps://www.united-arrows.co.jp/index.html
その他の販売サイトAmazonで商品を見る
価格帯普通〜高い
サイズ展開S~XL
対象年齢層20~40代

カジュアルファッションのおすすめメンズコーデ

ラフな休日スタイルであるカジュアルファッション。

カジュアルファッションは上手にアイテムを組み合わせていくと非常におしゃれに見える反面、アイテム選びを失敗すると野暮ったい印象が出てしまいます。

カジュアルファッションをおしゃれに着こなすには、シンプルなアイテムを選んだり、サイズ感に注意したりしましょう。

【1】無地などのシンプルなアイテムを選ぶとおすすめ

カジュアルなアイテムは、無地のシンプルなアイテムを選んであげるとコーデ全体がうまくまとまります。

ー 出典元:ZOZOTOWN

無地アイテムを選ぶことで、自然体な休日っぽいカジュアルなテイストの中に上品さが加わるので非常におすすめです。

こちらの写真の男性は、カジュアルなデニムジャケットを着ていますが、濃紺のシンプルなものを選んでいるので上品な印象がありますよね。

合わせるアイテムも無地のものにしているので、カジュアルなアイテムを選んでいながらも、全体的に落ち着いた大人のおしゃれ感が出ています。

【2】ジャストなサイズ感を選べば間違いなし!

カジュアルなアイテムで大事なのはサイズ感。

サイズ感を間違えると野暮ったくなってしまい、おしゃれとは程遠くなってしまうので注意が必要です。

ー 出典元:Pinterest

ジャストサイズのものを選ぶことで全体がスッキリとし、大人っぽいおしゃれ感を演出することができます。

こちらの写真の男性は、スタジャンにジョガーパンツにスニーカーという、アイテム単体で見ると非常にカジュアルなコーデです。

でも、各アイテムのサイズ感がちょうど良いので、全体がまとまっていておしゃれですよね。

カジュアルコーデをする際には各アイテムのサイズ感に注意しましょう。

【3】落ち着いたトーンの色味を選ぶ

カジュアルファッションの場合、選ぶアイテムの色味にも気をつけないといけません。

明るい色や主張の激しい色味のアイテムを選ぶのは非常に難易度が高く、子どもっぽくなる可能性もあります。

そのため、やはり間違い無いのが落ち着いた色味のアイテムを選ぶことです。

ー 出典元:TASCLAP

落ち着いたトーンの色味を選ぶことで、全体的に大人っぽい印象になります。

写真のこちらの男性は、長袖カットソーにロールアップしたデニムを履き、足元にはローテクスニーカーを合わせたカジュアルなコーデです。

でも、全体的に渋みのある落ち着いたトーンにまとめていることで、リラックス感とともに上品さが出ていますよね。

カジュアルなファッションをする際には、色味にも注意することをおすすめします。

ラフ過ぎないカジュアルファッションがおすすめ

カジュアルなファッションをする場合でも、ラフ過ぎないようにすることがおすすめです。

全体があまりにもラフだと野暮ったい印象が先行していまい、おしゃれとは程遠くなってしまいます。

カジュアルな服を選ぶ際には、色味やサイズ感に意識して、雰囲気のあるファッションを目指しましょう!

ジャンルカテゴリの最新記事