コスパ重視!メンズファストファッションブランドまとめ

コスパ重視!メンズファストファッションブランドまとめ

おしゃれをしたいけれど、あまりファッションにお金をかけられない時ってありますよね。

でもお金をかけないとおしゃれを楽しめない、という訳ではありません。

「手頃な価格でおしゃれがしたい!」という時は、低価格ながらもファッション性に優れたアイテムを多数リリースしている「ファストファッションブランド」を利用するのがおすすめです。

そこで今日は、おしゃれなアイテムを低価格で多数リリースしている、コスパの良いファストファッションブランドをご紹介します。

UNIQLO
日本を代表するファストファションブランドであるユニクロ。幅広い年代の方が使えるような、ベーシックで高品質なアイテムが驚きの低価格で揃っています。
公式サイトhttps://www.uniqlo.com/jp/
価格帯安い
サイズ展開S~3L
対象年齢層10~50代
GU
ユニクロと同じ系列のブランド。トレンドを程よく取り入れたGUは、流行を意識しながらおしゃれをしたい男性にぴったりです。価格もユニクロよりも安いのでおすすめです。
価格帯安い
サイズ展開XS~2XL
対象年齢層10〜20代


無印良品
普遍的でベーシックな服を揃えている無印良品。コットンやリネンといった天然素材を使ったアイテムが多く、ナチュラルな雰囲気の服が好きな男性におすすめです。
価格帯安い~普通
サイズ展開XS~2L
対象年齢層20~50代
H&M
スウェーデン発祥の世界的に有名なファストファッションブランド。最先端の流行を取り入れたモードっぽい服が、非常に手頃な価格で手に入ります。
価格帯安い
サイズ展開XS〜2XL
対象年齢層10~20代
ZARA
スペイン発祥のファストファッションブランド。大人っぽいシックな色合いの服が多く揃っています。手頃な価格ながらも高級感があるので、非常におすすめです。
価格帯安い
サイズ展開XS~2L
対象年齢層20~50代
BERSHKA
ZARAと同じ系列の、スペイン発のファストファッションブランド。ベルシュカはより若者向けに流行を意識した服が多く揃っています。ザラよりも手頃な価格帯のものが多く、おすすめです。
価格帯安い
サイズ展開XS~2X
L
対象年齢層10代〜30代
FOREVER21
アメリカ発祥のファストファッションブランド。トレンドを加味したカジュアルな服が多く揃っています。低価格で手に取りやすく、おすすめです。
価格帯安い
サイズ展開XS~XL
対象年齢層10~20代
SENSE OF PLACE
大阪発のセレクトショップである「アーバンリサーチ」が手がけるファストファッションブランド。トレンドを意識したややゆるい雰囲気の服が多く揃っています。低価格ながら品質も良いのでおすすめです。
価格帯安い
サイズ展開M〜L
対象年齢層10~20代
WEGO
東京・原宿を代表するブランド。ストリートの雰囲気を感じさせる、カジュアルな服が多く揃っています。流行を意識したコーデを組みたい方におすすめです。
価格帯安い
サイズ展開S~L
対象年齢層10~20代


GAP
アメリカを代表するファストファッションブランド。ジーンズやパーカー、スウェットといったアメカジアイテムが非常に手頃な価格で揃っています。品質もしっかりしているので、おすすめです。
価格帯安い〜普通
サイズ展開XS〜XL
対象年齢層10~50代
Avail
日本の有名なブランドである「しまむら」系列のアベイル。若者向けのシンプルなカジュアルファッションを取り入れられる服が、非常に安く手に入ります。
価格帯普通
サイズ展開M〜XL
対象年齢層10~20代
RAGEBLUE
高校生や大学生から絶大な支持を集めるレイジブルー。シンプルな服の中にちょっと遊び心を入れたアイテムが人気です。価格も手頃なので、おすすめです。
価格帯安い
サイズ展開S~L
対象年齢層10~20代
American Apparel
アメリカ発祥のファストファッションブランド。流行にとらわれずに着られるような、ベーシックな雰囲気のあるアイテムが、手頃な価格で揃っています。
価格帯安い〜普通
サイズ展開XS~2XL
対象年齢層10~40代

ファストファッションブランドを使ったおすすめコーデ

ファストファッションブランドでも、使い方次第でかなりおしゃれに見せることができます。

そのために大事になってくるのが、アイテム選びです。

ファストファッションブランドから選ぶアイテムを間違えると安っぽくなりがちですが、しっかりとポイントを押さえてあげると、決して安っぽく見えず、オシャレ感を演出することができます。

【1】ベーシックなアイテムを選ぶ

白シャツや細身のパンツ等のベーシックな服は、高級ブランドからもファストファッションブランドからも多くリリースされていますが、見た目は大きく変わりません。

ベーシックな定番服にファストファッションブランドのものを選ぶことで、安っぽさを出さずにおしゃれを楽しむことができます。

ー 出典元:Wear

こちらの写真は全身ユニクロコーデ。

でも選んでいるアイテムが全てベーシックなものなので、全体的にしっかりとまとまっており、落ち着いたおしゃれ感が出ています。

高級ブランドと見た目が大きく変わらないアイテムこそ、ファストファッションを利用してお得におしゃれを楽しんでみると良いですね。

【2】モノトーン系の配色がおすすめ

ファストファッションブランドの場合、色味があるアイテムを選んでしまうと、やはり安っぽさが出てしまう恐れがあります。

発色の綺麗さや色味の加減は、値段と比例する部分があることは否めません。

そのため、黒や白、グレーといったモノトーン系の色味のアイテムを選ぶと、ファストファションブランドでもしっかりとおしゃれに決まります。

ー 出典元:Wear

こちらの写真の男性も、全身ユニクロコーデです。

しかし、黒と白というモノトーン系の色味にまとめることで、大人っぽい上品なおしゃれ感が出ていますよね。

ファストファッションでアイテムを選ぶ際には、色味に注意するのがおすすめです。

【3】流行を気軽に取り入れる

流行のファッションがしてみたいけど、あまりお金はかけたくない…という場合もありますよね。

トレンドアイテムは確かに魅力的なのですが、一方で長くは着ない可能性があるので、ここにあまりお金を使いたくない方も少なくないのでは?

そこで使えるのがファストファッションブランドです。

ファストファッションブランドは価格が安いので、気軽に流行を取り入れることができます。

ー 出典元:Pinterest

こちらの写真の男性は、最近流行しているアイテムである「コーディガン」(コートとカーディガンの中間のようなアウター)をZARAで取り入れています。

トレンドを気軽に取り入れられるのはファストファッションの楽しいところの1つなので、ぜひファストファッションで流行を意識しながらファッションを楽しみましょう。

ファストファッションでも工夫次第でおしゃれになれる

このように価格の安いファストファッションブランドの服でも、ちょっと工夫することで十分おしゃれを楽しむことができます。

上に書いたことを意識しながら、お手頃な価格でファッションを楽しみましょう!

特集カテゴリの最新記事