高校生男子におすすめのメンズファッションブランド

高校生男子におすすめのメンズファッションブランド

高校生というと、おしゃれに興味を持つ人が増えてくる時期ですよね。

平日は制服を着ているだけに、休日にはおしゃれを楽しみたいという方も多いのではないでしょうか?

女子からの目線も気になり始める時期でもありますしね。

でも、いざおしゃれに興味が湧いてきても、どんな服を着たら良いのか分からないという方も少なくないでしょう。

そこで今日は、高校生におすすめのファッションブランドをご紹介していきます。

高校生でも無理なく買えるような、手頃な価格帯のブランドを多く取り上げているので是非参考にしてみてください。

RAGEBLUE
高校生や大学生から絶大な支持を集めるブランド。トレンドを意識したシンプルな服が手頃な価格から手に入るので、清潔感のあるおしゃれをしたい高校生におすすめです。
価格帯安い
サイズ展開S~L
対象年齢層10~20代
UNIQLO
日本を代表するファストファッションブランド。着まわしやすいベーシックな服が手頃な価格で手に入るので、定番服を揃えるのにおすすめです。
価格帯安い
サイズ展開S~3L
対象年齢層10~50代
GU
ユニクロと同じ系列のブランド。トレンド感あふれるアイテムが低価格で手に入るので、流行を意識したコーデがしたい高校生におすすめです。
価格帯安い
サイズ展開XS~2XL
対象年齢層10〜20代


WEGO
原宿を代表するブランド。古着っぽさのあるカジュアルなアイテムが揃っているブランドで、高校生に非常に人気です。
価格帯安い
サイズ展開S~L
対象年齢層10~20代


Right-on
ショッピングモールなどに入っているブランド。デニムやパーカーといったアメカジアイテムが多いのが特徴的で、カジュアルな服が好きな高校生の普段着におすすめです。
価格帯安い
サイズ展開M〜XL
対象年齢層10~30代
THE SHOP TK
日本の有名ブランドである「タケオキクチ」系列のブランド。上品さとカジュアルさのバランスをうまく取っているアイテムが多いので、高校生の私服にも問題なくハマります。
価格帯安い
サイズ展開S~L
対象年齢層10~20代


H&M
スウェーデン発祥の世界的なファストファッションブランド。流行を取り入れたモード感のある服が低価格で手に入るので、高校生におすすめです。
価格帯安い
サイズ展開XS〜2XL
対象年齢層10~20代
HARE
レイジブルーと同じ系列ながら、少しモードっぽい尖った雰囲気が特徴的なブランド。やや値段は張りますが、他の人と差をつけたい高校生におすすめです。
価格帯普通
サイズ展開S〜L
対象年齢層10~20代
GAP
アメリカを代表するブランド。アメカジアイテムには定評があるので、手頃な価格でスウェットやパーカーを探している高校生におすすめです。
価格帯普通
サイズ展開XS〜XL
対象年齢層10~50代
GLOBAL WORK
若者から大人まで幅広い支持を集めているブランド。落ち着いた雰囲気のあるカジュアルアイテムが多く揃っています。もちろん高校生にもおすすめです。
価格帯安い〜普通
サイズ展開S~XL
対象年齢層10~40代
nano universe
キレイめなアイテムが人気のブランド。20代男性から支持を集めていますが、少し大人っぽい感じのコーデを組みたい高校生にもおすすめです。
価格帯普通〜高い
サイズ展開S~XL
対象年齢層20~30代
coen
有名なセレクトショップであるユナイテッドアローズ系列のブランド。幅広い年代の方が楽しめるようなカジュアルなアイテムが揃っています。もちろん高校生もカッコよく着こなせます。
価格帯安い
サイズ展開S~XL
対象年齢層10~30代

COMME CA ISM
キレイめなアイテムが多く揃うブランド。シンプルでモノトーン系の服が多いので、大人っぽい服装がしたいという高校生におすすめです。
価格帯安い〜普通
サイズ展開S~XL
対象年齢層10~40代

高校生におすすめのファッションコーデ

高校生というと、いろいろなファッションが楽しめる時期でもあります。

ただ、どんな服装をするか迷ったら、キレイめな要素を取り入れた程よく大人っぽいコーデでまとめていくと、周りからの好感度が上がるのでおすすめです。

【1】キレイめとカジュアルをミックスさせる

キレイめがおすすめとは言っても、全身を上品で大人っぽいアイテムで揃えてしまうと、やや年齢に合わない感じが出てしまいます。

そこでキレイめなアイテムとカジュアルなアイテムをうまくミックスさせてバランスをとりましょう。

ー 出典元:Dcollection

高校生というと非常に若々しさのある年頃ですよね。上品なアイテムばかりで揃えてしまうと、その若々しさが失われてしまいます。

こちらの写真はニット・シャツ・スラックスという上品さのあるキレイめアイテムに、スニーカーやリュックといったカジュアルなアイテムをうまくミックスさせています。

このように、キレイめとカジュアルのバランスをうまく取っていくと、若々しさを残した、少し大人っぽいコーデを組むことができます。

【2】流行を意識するのがおすすめ

若い高校生という年齢を考えると、定番アイテムだけでなく、流行しているものも意識してコーデを組むとおしゃれさが増します。

トレンドをチェックしている同世代の方も多いので、流行を意識した服を着ることで、周りからも一目置かれるでしょう。

ー 出典元:Wear

流行しているアイテムを取り入れることで、一気に今っぽさが出ます。

こちらの写真では、最近流行している「テラコッタ」(明るめの茶色)のトップスを着ています。

白や黒、ネイビーといった定番色ももちろん良いのですが、一点でも流行物を入れると他と差別化ができるのでおすすめです。

【3】小物を取り入れる

キレイめアイテムでシンプルにまとめたコーデはもちろんおしゃれなのですが、さらにおしゃれ感を演出するためには小物を入れてあげると効果的です。

ー 出典元:Men’s Fashion Brand Navi

小物を合わせることで良いアクセントが出て、シンプルなコーデでも物足りなくなりません。

こちらの写真はパーカーに白のインナー、そして黒スキニーという非常にシンプルなコーデ。

このままだとやや物足りない感じがするかもしれませんが、キャップを被っていることでそのような感じが出ずに、他とは違ったおしゃれ感があります。

高校生はキレイめを軸に個性を出していくのがおすすめ

高校生のファッションは、キレイめアイテムを軸に個性を出していくのがおすすめです。

流行のアイテムや色のものを取り入れたり、小物を使ったりすることで、キレイめファッションがさらにおしゃれに見えます。

キレイめ+αのファッションで、おしゃれな高校生を目指しましょう!

年代カテゴリの最新記事