10代の男性におすすめのメンズファッッションブランド

10代の男性におすすめのメンズファッッションブランド

10代の中学生・高校生・大学生にとっておしゃれって難しいですよね。

あまりお金もかけられませんし、友達との遊びや他の経験などにもお金を回したい…

また、だんだんとおしゃれに興味が湧いてくる年頃ですが、具体的にどのような格好をするのが良いのか分からない…

今日はそんな10代の男性の方々に、使いやすいデザインで、かつ価格的にも手頃なおすすめのブランドをご紹介します。

GU
プチプラながらも、トレンドに合ったアイテムを提案しているブランド。
お金に余裕のない10代でも、無理のない範囲でオシャレができる点が魅力です。
公式サイトGU
価格帯安い
サイズ展開XS~2XL
対象年齢層10〜20代


GLOBAL WORK
少し大人っぽいスタンダードな服を提案しているブランド。
長く着られる服を選びたい方におすすめです。
価格帯安い〜普通
サイズ展開S~XL
対象年齢層10~40代
WEGO
東京・原宿を代表するブランド。トレンド感と古着感をミックスさせたおしゃれが手頃な値段で楽しめます。
価格帯安い
サイズ展開S~L
対象年齢層10~20代


THE SHOP TK
日本を代表するブランドである「タケオキクチ」系列のブランド。女子ウケするようなキレイめな服が人気です。シンプルなアイテムが多く、清潔感抜群なのでおすすめです。
価格帯安い
サイズ展開S~L
対象年齢層10~20代


RAGEBLUE
高校生や大学生から絶大な支持を集めるブランド。基本はベーシックながらも、ほどよくトレンドを意識したスタイリングが人気です。
価格帯安い
サイズ展開S~L
対象年齢層10~20代
coen
アメカジをベースに、リラックスしたおしゃれが楽しめるブランド。大手アパレルのユナイテッドアローズ系列だけあって、品質も良いのが特徴です。
価格帯安い
サイズ展開S~XL
対象年齢層10~30代

Right-on
ジーンズを中心としたカジュアルなファッションが人気のブランド。普段使いに最適なアイテムが揃っています。
価格帯安い
サイズ展開M〜XL
対象年齢層10~30代
green label relaxing
ユナイテッドアローズが手がけるブランド。シンプルで長く使える高品質なアイテムが多いので、少しお金をかけてでも良い服を着たいという方におすすめです。
公式サイトhttps://store.united-arrows.co.jp/shop/glr/
その他の販売サイトAmazonで商品を見る
価格帯普通〜高い
サイズ展開XS〜2XL
対象年齢層10~40代

HARE
細身でモードっぽい印象が特徴的なブランド。少し尖ったデザインの服が多いので、他の人とは違ったおしゃれを楽しみたい人におすすめ。
価格帯普通
サイズ展開S〜L
対象年齢層10~20代
UNIQLO
ベーシックな日常着を低価格で提供してくれるブランド。使いやすいデザインのものが多いので、定番品を揃えるのにおすすめ
公式サイトhttps://www.uniqlo.com/jp/
価格帯安い
サイズ展開S~3L
対象年齢層10~50代
H&M
スウェーデン発祥の世界的なファストファッションブランドの1つ。ややモードっぽいシャープな服が特徴なので、細身の服でキメたい人におすすめです。

価格帯安い
サイズ展開XS〜2XL
対象年齢層10~20代
JUNRed
有名な「JUN」系列で、ジャケットスタイル等のカッコいい服が特徴的なブランド。大人っぽく見せたい10代の方におすすめです。


価格帯普通
サイズ展開S〜L
対象年齢層10~20代
GAP
アメリカを代表するブランド。ジーンズやパーカーといった王道のアメカジスタイルを楽しむことができ、幅広い世代に愛されています。もちろん10代の方にもおすすめです。



公式サイトhttps://www.gap.co.jp
その他販売サイトAmazonで商品を見る
価格帯普通
サイズ展開XS〜XL
対象年齢層10~50代

10代にオススメのファッションコーデ

10代は若い世代ということもあり、比較的どんなコーデでも許される年齢です。

中でもおすすめなのが、カジュアルなテイストを取り入れながらも、全体的に細身でスッキリとしたアイテムで揃えるキレイめなコーデ。流行を意識してみても良いでしょう。

10代ならではの若々しさに加えて、少しだけ大人っぽさを入れてあげると、周りから「おしゃれ!」と言われること間違いなしです。

【1】ジャストサイズのものを選ぶ

まだファッション初心者の方が陥りがちなのが、サイズを間違えた服を着てしまうこと。

自分の体型にあった服をジャストサイズでスッキリと着こなすと良いでしょう。

ー 出典元:Dcollection

上の写真のように、自分の体型にぴったり合った服を選ぶだけで、かなり清潔感が出ます。

デニムシャツのように、一歩間違えると野暮ったくなりがちなアイテムでも、ジャストサイズのものならば爽やかさが出て非常に好印象ですね。

【2】トレンドを意識したコーディネートを組むと効果的

あらゆる服装を楽しめる10代という年齢。

ということで、コーディネートを組む時にトレンドを意識してみると一気に今っぽくおしゃれに決めることができます。

ー 出典元:Wear

最近のトレンドでもある「チェスターコート」は着るだけで一気にトレンド感が出ます。

ただ、流行り物ばかりで揃えると少し疲れてしまうので、パンツには黒スキニーを合わせるなど、定番品とのバランスを考えるとなお良いでしょう。

【3】迷ったらモノトーン系

どんな服を着るか迷ってしまう時ってありますよね。

そんな時は黒・白・ネイビー・グレーといったモノトーン系の服でコーデを組むと、無難なおしゃれを楽しむことができます。

ー 出典元:pikuchane

モノトーン系でコーディネートを組んであげると、全体的にスッキリとしますし、キレイめな印象が出るので女子ウケも抜群です。

10代でのファッションは「カジュアルとキレイ目のバランス」が大事

10代のファッションは「カジュアルなテイストとキレイ目なテイスト」のバランスが大事です。

カジュアル過ぎると子どもっぽくなりますし、逆に上品でキレイなアイテムばかりになると若々しさが失われてしまいます。

例えば、チェスターコートなどの大人っぽいアウターのインナーには、パーカーを入れてみる。また、ジャケットに合わせるパンツは、スラックスではなくデニムパンツにしてみるという感じです。

服選びやコーディネートを組む際には、この2つのバランスを取りながら、トレンドも意識し、10代ならではのファッションを楽しみましょう!

年代カテゴリの最新記事